トピックス 工作

あっけなく開けられた

投稿日:

仕掛け作り、楽しい」で述べたからくり箱を、退職する同僚に手渡しました。直ぐ開けられてしまいました。さすがですね。皆さん、興味はないかもしれませんが、タネ明かしをします。

からくり箱のタネ → からくり箱その2

p.1 YouTubeのからくり箱を見よう見真似で作製したからくり箱のタネは、4つのピンが内箱の下部に通常は食い込んでおり、箱を回転させるとピンが遠心力で外箱の方に移動して、内箱が外れます。内箱の中には、「不可能物体作製で達成感を得よう!」で取り上げた5円玉に矢が刺さっているお守りを入れておきました。

p.2 2つ目のからくり箱は私のオリジナルです。

p.3 箱の底にキーがあります。このキーを正面にあるクローバーの鍵穴に差し込み、左に押し込むと、内箱と外箱をとめていたピンが外れます。これだけでは、まだ内箱を引き出せません。

p.4 箱の裏側を見ると、見るからに怪しそうな切込みがあります。外箱の切込み部をスライドするだけですと、ピンが外れないので開けられません。磁石が仕込んであるので、ピンごと静かにスライドさせて抜き取ります。 これで内箱を引き出すことが可能となります。 作製に要する時間不足・適切な道具がない・私の技能がないなどが原因で、切込みがバレてしまいました。言い訳ですが・・。 次回は、もう少し頭を捻らないと開けられないからくり箱を作製するつもりです。

 

-トピックス, 工作

Copyright© 進化するガラクタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.