「お薦めの本」 一覧

あなたの経済効果は?

「徹底的に数字で考える。」(著者:深沢真太郎 発行所:フォレスト出版)を紹介します。 著者はビジネス数学教育者という肩書で、大企業やアスリートの研修やコンサルティングをされています。 著者は「数字=こ ...

お互いの影響を受けないような仕掛けとは?

昨日「交互作用」の話をしました。品質工学で用いる混合型直交表(L12やL18)は、実験計画法で使用される割付表に比較して、交互作用が現れ難いあるいは均等に分配されていると言われています。「難しくない品 ...

本を読んで共感できますか?

「デジタルで読む脳×紙の本で読む脳」(著者:メアリアン・ウルフ 発行所:インターシフト)を図書館の新刊本から借りてきて読み始めました。 活字が多く、途中断念する気がしていたのですが、結構ためになること ...

仕掛けが多すぎ

久々にミステリー小説を読みました。「カササギ殺人事件 上下」(著者:アンソニー・ホロビッツ 翻訳者:山田 欄 発行所:㈱東京創元社)です。本屋大賞 翻訳小説部門を含め5つの賞を受賞した作品です。 今回 ...

ノイズにはノイズを

昨日紹介した「事例で学ぶデータサイエンスの教科書」は、結構専門的な数式が出てくるので、私も興味があるところだけを拾い読みしています。 過去ブログ「平方和の平方根」で寸法精度は構成寸法の平方和の平方根で ...

Copyright© 進化するガラクタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.