お薦めの本 トピックス 芸術

ティッシュとは思えない出来映え

投稿日:

この写真は何かわかりますか?作っている途中なので、わからないと思います。「ティッシュで作るリアルな昆虫」(著者:駒宮 洋 発行所:株式会社:ホビージャパン)に掲載されているカブトムシの羽の部分です。 ティッシュをスプーンに載せて、木工用ボンドを水に溶かした水溶液を吹きかけ乾燥させて作ります。少し固めの紙になります。 この本に完成品の写真があるのですが、本当にリアルな仕上がりです。セミの羽は透き通っていてとてもティッシュで作製したとは思えません。絵具で色付けするのですが、白いままでもよくできています。いきなりセミは難しそうなので、カブトムシから始めます。著者は現物を本当によく観察していて、細部の形だけでなく寸法もしっかり計測しているのです。リアルに見えるのはそのためでしょう。何事も現物の観察が大事です。 今手足を作製始めたのですが、爪のような突起物は直径0.5mm、長さ2mmぐらいの大きさなのです。拡大鏡がないと作業できない大きさです。 恐らくリアルには程遠い出来映えになると思いますが、頑張って最後まで作製するつもりです。 興味のある方は、上述の本を眺めてみてください。 展示会の動画を見つけました。以下をご覧ください。

動画はこちら → https://www.youtube.com/watch?v=ocQdbP858VE

-お薦めの本, トピックス, 芸術

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.