「芸術」 一覧

ライブは最高!!

プラハアカデミー教授で、長らくチェコフィルハーモニー管弦楽団の首席トランペット奏者であったミロスラフ・ケイマルのコンサート行って来ました。 ミロスラフさんは、「ハウルの動く城」のサウンドトラック(久石 ...

芸術と科学のコラボ

図書館の新刊本、本当に種々のジャンルの本が出版されているものです。 「科学でアートを見てみたら」(著者:ロイク・マンジャン 発行所:原書房)を紹介します。「アダムのリンゴはレモンだった」「白いスイカの ...

単位の意味を知る

図書館で借りてきた「単位のしくみと基礎知識」(著者:白石 拓 発行所:日刊工業新聞社)を紹介します。 以前のブログ「単位のはなし」に書きましたように、「物理量=数値×単位」ですので、計算途中でも単位を ...

ピアニストはアスリート?

新元号が「令和」と発表されました。昭和生まれとしては、3つの時代に生きていくことになります。年齢は西暦で計算した方が速いですね。 昨日、重量挙げに関するTV番組の話をしました。きょうは、先週TV放送の ...

超極微細の空間

先日バクテリオファージの電子顕微鏡写真?を紹介しました。私も30年程前に小さな歯車(直径1mm、厚さ40μm)を電解エッチングで作製した経験があります。練習で作製したので動きませんが。この写真は、電子 ...

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.