トピックス 芸術 音楽

ボディーパーカッション、ドラムサークルの薦め

更新日:

  ボディーパーカッション( http://www.body-p.com/   )は楽器がなくても、一人でどこでもできます。昔、私がどこかの演奏を耳コピーした楽譜を見てください。→bodyperccussion 強弱をつけることも、叩く場所を変えれば音色も変わります。見た目のパフォーマンスも良く、チームの士気を上げるにもよいと思います。昨日のブログで紹介したように、「バナナ」「ポンカン」「しいたけ」「ロケット」と声を出しながら叩けばウケると思います。YouTubeで「ボディーパーカッション」 で検索するといろいろ出てきます。幾つか紹介します。 

クリックしてください→ https://www.youtube.com/watch?v=_DpGHOIjc_o

 https://www.youtube.com/watch?v=E8SMymeitZ8 

https://www.youtube.com/watch?v=MnHXs03s7ac

https://www.youtube.com/watch?v=aYibEPl_dEM

言葉が通じなくても、外国の人たちと友達になれるかもしれませんよ。自分のオリジナルの曲を持っておけば、ちょっとした余興や自己紹介にも使えますね。

もう一つ、「ドラムサークル」を紹介します。 クリックしてみてください→ http://dcfa.jp/ 例えば、リーダー役のファシリテータがあるリズムを叩くと、その場の皆が真似をして叩きます。ファシリテータが途中で替わっても構いません。めちゃくちゃに叩いていてもいつの間にか合ってくるのが不思議です。一体感が産まれるのでしょうか? 一人一人がいろいろなパーカッション(音がが出るもの)を持って輪になって即興演奏します。ストレス発散にも良いと思いますよ。

クリックしてください→ https://www.youtube.com/watch?v=17uFDXJxMFM 

https://www.youtube.com/watch?v=preJJqsWaXg 

https://www.youtube.com/watch?v=R-gWZo65ubI

-トピックス, 芸術, 音楽

Copyright© 進化するガラクタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.