お薦めの本 トピックス 信条

人間以外の先生がいる

投稿日:

子供が心配」(著者:養老孟司 発行所:PHP新書)を紹介します。養老先生は、解剖学で著名で、講演エッセイも沢山書かれていますので、ご承知かと思います。タイトルは子供が心配となっていますが、私も含めて現代の大人もかなり心配だと私は思います。最近、コロナのため集合で研修する機会が減り、オンライン研修の比重が高まりました。また、社内教育にしてもeーラーニングが増えてきて、対面の研修が格段に減りました。オンラインやeーラーニングがダメとは言いませんが、研修を担当する側としてはやはり対面で表情や行動を見るなど現場の雰囲気を感じたいと思います。また、オンランインでは、グループディスカッションはできますが、座学的な要素が大きくなってしますます。 現場・現物・現実を見て・聞いて、触ってなど五感を使って実習することが大事だと思います。解剖についても、図鑑や写真で勉強したものと実物に触れるのでは得られる情報は雲泥の差があります。 上述の本の中でも、「バーチャル体験と決定的に違うのは、意識下にまで多くの”生の情報”が入り、脳神経を活性させることです。実体験では脳は、意識するまでもなく五感を総動員して無数の情報を取り込んでいます。現代人はそいういう実体験の大切さに対する認識が希薄になっていますから、もっと危機感を持たなければいけないと思います。」と書かれています。全く同感いたします。 この本の中に「自由学園」の話が出てきます。創立100周年で、植林した木を用いて記念館まで作っています。 自分達で机を作ったり、自転車を分解したり、野菜を作ったりしています。ルールも自分達で決めたりします。こんな学校で生活してみたいと思いませんか? 45歳以上の学びの場も用意されており、70歳ぐらいで何度も立ち寄る方も多いそうです。以下のホームページご覧ください。

自由学園のホームページ →  https://www.jiyu.ac.jp/la/

上述の本を読んでいただき、現在の生活を見直してみたらいかがでしょうか?

-お薦めの本, トピックス, 信条

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.