アウトドア サバイバル トピックス ボーイスカウト 料理

道具がない時、どうやってご飯を炊くか?

更新日:

冒険手帳」(著者:かざまりんぺい 発行所:主婦と生活社)を紹介します。この本1冊あると、昨日の「ブッシュクラフト」を実行する際に役立ちます。何も知識がないと知恵を出しようがありませんからね。 この手の本は、幾つも読みましたが、新たな発見がありました。 釜、鍋などの炊飯道具がない場合の炊飯方法が書かれています。 アレンジして絵にまとめてみました。

サバイバル炊飯方法 → 炊飯

①シャツなどの布に米を載せて袋状にします。 ②一晩、水に浸す。 ③地面にを掘る。 ④穴の底に葉や小石を敷き、米の入った袋をできるだけ薄く平らに置く。 ⑤葉や小石を被せ、さらに土を2~3cmを載せる。 ⑥その上で20~30分焚火をして出来上がりです。

以前の関連するブログ「ご飯の底力」「直火でご飯を炊いてみよう」も参考にしてください。道具なく、身の回りのもうを使うことが「ブッシュクラフト」だと思います。イザという時に、如何に生活の知恵を絞りだすかにかかっています。

-アウトドア, サバイバル, トピックス, ボーイスカウト, 料理

Copyright© 進化するガラクタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.