お薦めの本 トピックス

リベラルアーツとは?

投稿日:

リベラルアーツの専門家がつくった1分間本格教養 調効率的な教養プログラム」(著者:サラドリラボ 発行所:ダイヤモンド社)を図書館から借りて来ました。現在コロナフィルスのため、図書館内に入館できず新刊本をオンライン検索して借りたものです。直接内容を見れないので、タイトルで選ぶしかありません。 「リベラルアーツ」という聞き慣れない単語と、「超効率的なプログラム」に惹かれて借りて見ました。

先ず「リベラルアーツ」とは、→ リベラルアーツ

リベラルアーツとは人文科学・社会科学・自然科学の基礎分野 (disciplines) を横断的に教育する科目群・教育プログラム」だそうです。 例によって、「はじめに」を読んでみると、本書出版の目的は、「思考し、活かすための教養」だそうです。 108個のテーマがあり、1テーマ2ページの構成です。「純米酒と本醸造酒に違いは」「伊勢神宮の祭神は天照大神、では出雲大社の祭神は?」「ガソリンや電気でなく、水素をエネルギー源とする車のことを何と呼ぶか」「ナイチンゲールはあるスペシャリストと知られているが、それは何かなども問題があり、解説文があります。

水、麹、米だけで作ると純米酒、醸造アルコールを添加すると本醸造酒で辛口に、表面を40%削った米を低温熟成して果実味がする吟醸酒、50%以上表面を削った大吟醸、アルコール添加なしは純米(大)吟醸となるそうです。酒通の方は、どれを好むのでしょうか?

出雲大社の祭神は大国主命です。古事記の中で神様は2つのグループに分類されます。一つは高天ヶ原(天空に浮かぶ島)に住む天津神で、トップは天照大神です。2つ目は、地上の葦原中国国津神でトップが大国主命でした。両国が争って、国津神が負けて天津神に国を譲ります。国を譲った大国主命に敬意を表して建てられたのが出雲大社だそうです。

水素をエネルギー源とする車は、FCV(Fuel Cell Vehicle: 燃料電池自動車)です。電気自動車はEV。ハイブリット車はHV. 直接電源から充電可能なプラグインハイブリッドカーはPHV/PHEVです。

ナイチンゲール看護師でもあり、統計学者でもありました。先日のブログ「ナイチンゲールは有能な統計学者だった」で紹介しました。

いかがですか? 知識として知っていても、もう少し深いところまで知ると面白くなってきませんか?

-お薦めの本, トピックス

Copyright© 進化するガラクタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.