トピックス 絵画、彫刻

身近なところに3D作成ソフトが

投稿日:

Windowsのアクセサリの中に「ペイント」というお絵描きソフトがあります。ブログ作成の画像は、毎日のようにこのソフトを使っています。 このソフトに「ペイント3Dで編集する」というアイコンがあることご存知でしたか? 私も息子から教えてもらって初めて知ったのですが、結構面白いしプレゼン資料に使えそうです。

資料ご覧ください。 → ペイント

p.1 ①ペイントを起動、②「ペイント3Dで編集する」をクリック、③最新の3Dコレクションをクリックするといろいろなイラストがありますので、④選択してクリックするとデータを読込ます。 右上のような正面を向いたイラストが現れ、上下左右にある部分で動かしてみてください。イラストが立体になって、いろいろ変化します。前後にすると飛び出てくるように見えます。

p.2 上の図は、心臓を回転させたものです。リアルですね。 下の図は、猫のイラストを下から上に回転させたものです。「宙返り」したように見えませんか?

昨日の3D CADとは用途が異なりますが、どうやって作るのでしょうか?

簡単に作る方法は → https://www.youtube.com/watch?v=xvILUvJEEAA

上述の3Dコレクションのようにもう少し精密なイラストはどうやって作成するか? この辺の情報が分かればまたお伝えいたします。

-トピックス, 絵画、彫刻

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.