お薦めの本 トピックス

グローバルなコミュニケーションツール

投稿日:

難しい折紙に挑戦しているのですが、本を見ても折り方が分からず止まっています。そんな折、簡単に折れて子供や外国人にも喜ばれそうな本「世界の人と楽しむ折紙」(編者:山梨明子、藤本祐子 発行所:日貿出版社)を図書館の新刊本コーナーで見つけました。折り方は本を読んでくださいね。面白そうなものを早速作ってみました。

資料ご覧ください。 → 折紙数種

下駄富士山カエルです。 下駄は左下のような模様の紙を印刷しています。 ツルの折り方で始めていくと下駄になっていきます。外国人にうけそうです。 真中の富士山は、4つの方向からみると春夏秋冬の富士山に見えます。 右のカエルは下の足を引っ張ったり、縮めたりすると大きな口がパクパクします。子供にうけそうですが、この顔ひょうきんで私は好きです。 これ以外にも、羽ばたくツル羽や尻尾が伸びるツルお寿司そしておしゃれな手ぬぐいで作った「はっぴ」をプレゼントするのも粋(いき)ですね。

この本には、英語で折り方の説明が併記されています。

-お薦めの本, トピックス

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.