IoT, AI,機械学習 トピックス プログラム、シミュレーション

面白いことができそう

投稿日:

AIのプログラムや機械学習に用いられているプログラミング言語の「python」は、パソコンラズベリーパイのようなマイコンに入れて動作させますが、iphoneアンドロイドスマホでも扱うことができます。以前のブログ「楽しみ方が増える?」で、「なんでも平林万能IT技術研究所の奇妙な実験 PYTHONプログラミング」(著者:平林 純 発行所:技術評論社)を紹介しました。当時、私のスマホはアンドロイドのため、iphone用に書かれた、この本のプログラムは試すことができませんでした。先月、スマホが壊れてiphoneに変えたので、本のコンテンツを確かめることができそうです。iphoneでpythonを動かすために、有償(1,200円)の「Phytonista3」を購入しました。ただ、このソフトの使用方法に関する情報が少なく、苦労しています。とりあえず、以下の情報を基にインストールして、簡単なプログラムを入れてみました。関心ある方は、試してみてください。上述の本のコンテンツは面白そうなのですが、結構上級者でないと動作できないような気がしています。上手く動作したら、やり方を随時お知らせしたいと思います。スマホで自由にpythonの活用ができるようになれば、スマホ搭載の各センサ(画像、加速度センサ、磁気センサなど)を利用した種々の試みができそうです。

インストール方法はこちら ⇨  https://niwakomablog.com/python-how2use-pythonista3/

動かしてみる ⇨  https://doku-pro.com/pythonista3/

-IoT, AI,機械学習, トピックス, プログラム、シミュレーション

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.