「数学」 一覧

ばらつきが大きい方が主に効く?

2019/03/17   -トピックス, 数学, 統計

固有値あるいは固有ベクトルは、統計の「主成分分析」に利用されているようです。以前に統計ソフト「R」で少し紹介しました。 今日は、「主成分分析」の原理を説明した良い資料を見つけましたので紹介して、説明し ...

pythonを使えば1行で、固有値と固有ベクトルを算出

固有値と固有値ベクトルをpythonで可視化するWebサイトを見つけました。ちょうど左図のように重なった時、固有値ベクトルとその何倍かが固有値になるわけです。動いているアニメーションなので、一致する場 ...

固有値の求め方は?

固有値と固有ベクトルの算出方法を説明します。 資料参照ください → 固有値3 p.1 (x,y)という成分を持ったXというベクトルに行列Aを掛けた場合、固有値λを求めます。(λE-A)X=0という式に ...

世の中平和になるには固有値λが1以下に

固有値を用いて経済や交渉の予測を行う例です。 資料ご覧ください → 固有値2 交渉を実施する時の自分の強硬度をx、相手の強硬度をyとします。強硬度とは、強い態度を示すか否かの度合いを意味します。x軸が ...

経済も数学で理解できる?

長沼伸一郎さんの本は、私が学生の頃からの愛読書です。未だに何度も読み返しています。 以前にも、「物理数学の直観的方法」や「経済数学の直観的方法」を紹介しました。易しく解説してくれているのですが、何度も ...

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.