「生物」 一覧

思ったように動く?

交通事故等で脊髄に損傷を受けた方をサポートする「大脳皮質ブレインコンピュータインターフェイス(iBCT)」という技術が開発されています。数mmのチップを脳に埋め込み、得られた電気信号を解析して、アクチ ...

応用可能か?

2022/08/02   -トピックス, 生物

昨日のアクアポリンが水フィルターとして開発されています。タンパク質を大面積に生成させ、どのように再生するかなど課題は多いと思われますが、プロトタイプの家庭用浄水器の実証実験が行われているようです。 フ ...

水のゲート?

細胞膜に特定のイオンを通過することができるイオンチャネルがあることは知っていましたが、水分子を選択的に通過させることができる「アクアポリン」というたんぱく質があることを初めて知りました。既にご存じの方 ...

微小デバイスへの応用が期待

昨日紹介したベルチャー博士のウィルスを用いたバッテリー研究の基になったのは、アワビの貝殻内側の硬くて綺麗な部分がどのように形成されていくかについて興味を持ち研究を始めたところにあるようです。緻密な構造 ...

生物の気持ち

昨晩、ベランダでガサガサ音がしていたので、何かと思ってみたらカブトムシがひっくり返っていました。我家ではクワガタは見た記憶があるのですが、カブトムシは初めてです。皆さんだったら、カブトムシを捕まえて、 ...

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.