トピックス

明るく前向きに

投稿日:

今年の干支は「壬寅(みずのえ・とら)」で、「新しく立ち上がること」や「生まれたものが成長すること」という話をしました。干支(えと)は、十干(じっかん;甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と十二支(じゅうにし;子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)の組み合わせで1012最小公倍数60が還暦になると以前のブログ「新年あけましておめでとうございます」で説明しました。 干支の他に暦では九星というものがありますね。占いは信じないと言いながら、つい今年の運勢を見てしまいます。九星は9つで一回りしますので、干支と組み合わせると複雑になってきます。今年は、36年に一度の「五黄の寅」ということで、今年生まれた方はパワー・強運の持ち主だということです。

Excelで早見表を作成してみました → 干支

79、80行目の赤枠内が今年の干支、九星です。

初詣でおみくじを引いてがっかりする方も居られると思いますが、悪いくじであればこれ以上最低の事はないとし、大吉が出たら調子に乗らないように気をつけるぐらいにしておいた方が良いですね。何事も明るく前向きに進むことが、人生幸せな道が開けてくると思います。

-トピックス

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.