トピックス 科学・技術・数学

水の唐揚げ?

投稿日:

本日朝、「チコちゃんに叱られる」を見ていたら、なぜ唐揚げは鶏肉か?という問題を扱っていました。①柔らかく、②ジューシー、③冷めてもおいしいというのが理由だそうです。「「しぼうみ」とは?」で取り上げた6番目の味覚である「脂肪味」も関係しているのでしょうね。①~③の理由を以下表にしてみました。

科学的な数値を示されると、思わず納得してしまいます。

 

先日紹介したThe action labの動画に、水を唐揚げにする動画を見つけました。 → https://www.youtube.com/watch?v=wI6baSNBpPw

味は不味いようです。作り方は先ずは、人工イクラと同様な方法で水をアルギン酸カルシウムの膜内に閉じ込めたカプセルを作製して、後は唐揚げの手順で揚げます。

人工イクラの作り方はこちら → https://gakuen.gifu-net.ed.jp/~contents/club/kagakujikken/jikken/58.htm

アルギン酸ナトリウム水溶性ですが、ナトリウムをカルシウムに置き換えると、固体の膜になります。お子さんの居られる方は、一緒に遊んでみるのもよいかもしれません。アイスクリームの天ぷらは美味しいようですが、残念ながらまだ食したことはありません。 不可能そうなことでも、いろいろ挑戦するのには興味が惹かれます。

-トピックス, 科学・技術・数学

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.