トピックス 科学・技術・数学

人間らしさはアナログ?

投稿日:

以前のブログ「記録媒体は気をつけてね」でアナログ録音をデジタル化している話をしました。我家には、フィルムで撮影した写真が未整理のままたくさん段ボールに入っていました。ここ半月前ぐらいからアルバムに貼る作業を始めました。先ず、百円ショップからアルバム用の台紙を購入して、始めたのですが。台紙の数が足りず、何度も百円ショップに足を運びました。最近、よく売れるなと店員さんは思っているかもしれません。 時々ネガフィルムがあるのに、写真がないものが散見されました。 そこで、ネガフィルムからデジタルデータに変換する装置(写真)を購入しました。 昔のプリンターにはネガフィルムを読み取る機能が付いていたのですが、プリンターを買い換えたら今ではその機能が付いていないのですね。 写真もデジタル化したので、当たり前といえば当たり前の話です。 一旦デジタル化しておけば、引き延ばしもできるし、データを分けてあげることもできそうです。 アナログ時代の方で、興味のある方は使用してみてください。次の動画が参考になります。

ネガフィルムのデジタル化の動画です → https://www.youtube.com/watch?v=Okys89_3vVo&t=234s

昨日デジタルテクノロジーの話をしました。デジタルはいろいろメリットがたくさんありますが、人間らしさはアナログのなかにあると思います。アナログの良さも残していきましょう。

-トピックス, 科学・技術・数学

Copyright© 進化するガラクタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.