お薦めの本 トピックス 信条 折紙

迷った時は、元に戻れ

投稿日:

これ折紙?」で紹介した「新世代 至高のおりがみ」(著者:山口 真 発行所:西東社)を見ながら、ティッシュが出ているティッシュボックスを折ってみました(写真右)。35×35cmの大きめの折紙で折ったのですが、出来上がりは長手方向に10cmのかわいいティッシュボックスとなりました。真中から出ているティッシュも折紙の一部です。上手く考えたものです。

写真左は「ゴキブリ」なのですが、触覚が太くなってしまったため、クワガタみたいになってしまいました。このゴキブリには苦労しました。途中、本の説明通りの形にならないのです。 何度も元に戻して紙もボロボロになること数回、漸くわかりました。原因はもっと前にあったのです。そこで間違えたため、後で問題が生じました。 今回は、展開図もチェックしましたが、なかなか原因が掴めない状態が続きました。 山道もそうですが、「迷った時は元に戻れ」と「小さな変化・違いに気づけ」でした。 きっと突破口が見えてくるはずです。 例のゴジラは2世代目を作り終えましたが、背びれ足の爪など上手くできずに、まだまだ先は遠いですね。あと何体つくると完成するでしょうか?

折紙は、他のことを忘れさせてくれるので、結構集中できていいですよ。 今度は何を作ろうか?

-お薦めの本, トピックス, 信条, 折紙

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.