トピックス プログラム、シミュレーション 科学・技術・数学

「掴んで、落とす」だけのプログラミング作成ソフト

投稿日:

MIT(マサチューセッツ工科大)が開発した教育用プログラミング学習ソフト「Scratch(スクラッチ)」ご存知ですか? 日本語版がありますので、ダウンロードしてみてください。IE(インターネットエクスプローラー)上の「Google」では上手くアクセスできないので、「Google Chrome」からのアクセスが良いようです。

こちら → https://scratch.mit.edu/

スマホから入りたい時はこちらの手順で可能です → https://nackeymama.biz/?p=885

開けると「さあ、始めましょう」「しゃべるアニメーションを作ってみよう」「アドベンチャーゲームを動かす」という見出しがあります。「さあ、始めましょう」をクリックすると中ほどに「チュートリアル」という動画がありますので、クリックして再生してみてください。日本語です。「しゃべる~」と「アドベンチャー~」のチューリアルは英語ですが雰囲気は掴めると思います。 実際に使ってみる時は、チュートリアルの「×」をクリックして消して、リボンの「作る」をクリックすると使えます。 このプログラムは、必要な命令文をドラッグ&ドロップ(掴んで、落とす)後、並び変えるだけで動きます。最初はネコになっていますが、左下にある「新しいスプライト」をクリックすると、いろいろなキャラクターが現れますので、その中から気に入ったキャラクタを選んでください。 私もまだ、ここまでしか確認していません。 皆さんの方が速く使いこなせるようになると思います。挑戦してみてください。難しいプログラム言語を知らなくても、プログラム作成が可能な有用なソフトです。

このプログラムの主な機能は以下の物があります。まだ全部把握できていませんが、慣れてくると楽しそうです。

  • スプライト: キャラクタのライブラリーから選べます。
  • コスチューム: 異なるキャラクタの姿勢のパターンがあります。 交互に組み合わせるとに歩くように見えます。
  • : ライブラリーの中から選べます。
  • 背景: 気に入った背景を選んでください。
  • 変数: 速度などを変えられるようです。
  • メッセージ: 別のスプライトとのやりとりのようです。まだ使い方わかっていません。
  • クローン: 今のスプライトがコピーが増えます。

 

-トピックス, プログラム、シミュレーション, 科学・技術・数学

Copyright© 進化するガラクタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.