お薦めの本 トピックス 仕事の進め方

仕事の達人は、まんがで・・

投稿日:

研修講師仲間から「まんがでわかる7つの習慣」(監修:フランクリン・コヴィー・ジャパン 発行所:宝島社)を読んでみてと本を渡されました。 この原本の「7つの習慣」(著者:スティーブン・R・コヴィー 発行所:キング・ベアー出版)は以前、経営トップから勧められて途中まで読み、挫折後、本棚奥深く眠っていました。まんがの方は、直ぐ読めます。7つの習慣についても、事例を基に理解し易いようにポイントがまとめられています。 私は、この手のノウハウ本は苦手で、若い頃から敬遠していました。ノウハウ本は、書いた本人が感じた・重要だと思った・実践して上手くできた事を解説しているので、参考にはなりますが、鵜呑みにしたくないと常々思っていました。いまでもまだそのような思いは根深く自分の中に残っているようです。 今回、まんがを読んでみて、7つの習慣いずれも共感しました。長年の会社生活の経験が共感させるのでしょう。今なら原本を読んでもある程度腑に落ちるものと思います。つまり、経験により理解ができるようになったのがその理由だと思います。 このまんがを読んで仮想体験をすることにより、少しでも理解できれば、私のように長年経験に時間を費やさなくとも、早く7つの習慣の極意を理解して実践していくことができるのです。 最近は、まんがで難しい概念を理解させてくれるもの多く出回り、効率的ですね。amazonでこの本を検索したら。この本ベストセラーになっているようです。

脱線します。この7つの習慣に過去ブログ「時間は存在しない 本当?」に登場した「光円錐」に似た図がでてきました。光円錐の「未来」が「相互依存」、「現在」が「自立」、「去」が「依存」と言葉は異なっていますが、前に進むプロセスを表しているということでは一致しています。 言葉は違っても、世の中の「真理」は1つなのかもしれません。

-お薦めの本, トピックス, 仕事の進め方

Copyright© 進化するガラクタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.