お薦めの本 トピックス 自然 草、木 遊び

芽生える季節到来. 足元に何が?

更新日:

 花粉症(英語では、Pollen allerryとかHey fever)さえ気にしなければ、アウトドアでの活動が苦にならない季節になってきました。 ちょっと脱線しますが、英語で、「鼻水が止まらない」は「I have a running nose.」と言います。直訳すると「私は、走っている鼻を持っています。」確かに、鼻水が鼻から走って出てきていますが。面白い表現ですね。 ちなみに、「目が痒い」は「I have itch eyes.」eyeは複数です。 「くしゃみが止まらない」は「I can't stop sneezing.」です。

 これから道端には、いろいろな花が咲き始めます。雑草の中にも面白い形をした花を見つけることがありますが、花の名前がわからず困りますね。雑草も戦略を持ってたくましく生きていることを面白く書いている本を紹介します。「身近な雑草の愉快な生き方」(著者:稲垣栄洋 発行:筑摩書房)です。 例によって、他のWeb情報と合わせて、まとめてみました。本を読みながら、眺めてみてください。詳細お知りになりたい方は、出典のサイトをご覧ください。 クリックしてください→weed 自ら動けない植物は、どうやって子孫を繁栄させるために虫を誘惑するか、どうやって種子を運んでもらうか、飛ばすか、どうやって害虫から守るかなど戦略的にいろいろ考えているのですね。自然は素晴らしい!! 

カタバミの種子を飛ばす動画 → http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005400777_00000&p=box 

また、昔は、彼岸花のネックレスやススキの葉鉄砲などを作って遊びました。いろいろサイトがありますが例となるWeb情報を記しておきます。 

 彼岸花のネックレスの作り方→ https://blogs.yahoo.co.jp/prismadate/21176927.html 

 ススキの葉鉄砲の飛ばし方→  https://www.j-muse.or.jp/rika/autumn/pr07/index.html 

ススキの葉でよく手を切ってしまいますが、葉の端がのこぎりの歯のようにギザギザしていて、さらにそれがガラスと同じ成分なのです。切れるわけですね。この部分を集めてガラス片を作る方法を見つけました。 → http://www.bunseki.ac.jp/naruhodo/experiment/expdetail.php?id=204 

    あるいは http://www.hakko.co.jp/contest/report01/07_20070608.pdf です。みなさん、いろいろなことを試してみますね。

 最後に、埴沙萠(はに しゃぼうさんをご存知でしょうか? 2年ほど前に亡くなられ、毎日更新されていたブログも拝見することができなくなりました。残念です。お悔み申し上げます。 以前、NHKスペシャル「足元の小宇宙~生命を見つめる植物写真家~」を見た時は本当にビックリしましたし、感動しました。自然界の出来事の一瞬を捉えた写真や動画でした。キノコの胞子が飛ぶ瞬間の動画は綺麗でした。

例えば、この写真ご覧ください。→ http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hany-eco/index.html

 

 

-お薦めの本, トピックス, 自然, 草、木, 遊び

Copyright© 進化するガラクタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.