トピックス 脳科学

良いアイデアは呼吸から!!

更新日:

 呼吸は脳波にも影響することをご存知ですか。

 

 

 

 

 

 

 リラックスしているとα波という脳波が出ます。通常起きている時はβ波が出ています。座禅をしているお坊さんはθ波になります。脳波の周波数(単位時間に上下する波の数)が下がって来て、ついには眠ってしまいます。瞑想はθ波です。お坊さんは眠りに近い境地に入っているのですね。 30年以上昔、講談社のブルーバックスシリーズに確か「アルファ波の驚異」という本が出版されていたと思います。バックナンバーを検索しても出てこないので、題名が間違っているかもしれません。私が技術者として入社したての頃、いいアイデアを出すにはどうするか悩んでいた時に手にした本です。本は行方不明になってしまいましたが、この本に脳波測定器販売の紹介があり、早速購入しました。確か、松下電機(現在のパナソニック)の技術研究所で脳波を研究後、独立された方が著者だったと記憶しています。現在、この装置は故障して使えないのですが、α波が出るとランプが赤から緑色に変わり、スズムシの鳴き声がするように作られていました。いろいろ試した結果、α波①口からできるだけゆっくり息を吐く(口から糸を出すように細く長くのイメージです)②鼻から吸うを何度か繰り返していると必ず出ました。 お金をかけずに一番簡単にできる方法だと思います。 この結果、良いアイデアが出たかどうかはわかりませんが、リラックスするのは確実です。この時以来、緊張する前は必ずこの呼吸法を実施し効果はあると思っています。どこでもできますので、是非、試してみてください。 当時、α波を使ったゲームもありました。α波が出ると先に進めるようなゲームだったと思います。 無料アプリができるとうれしいですね。 スポーツ選手が本番前に音楽を聴いているのも、おそらくリラックスさせている(α波が出ている)のだと思います。 

この他にα波が出るのは、→http://セロトニン増やす.jp/archives/447 等Web検索すればいろいろ出てきますが、やはりサプリメントに頼るよりは、自然と触れ合うことと呼吸でそのエネルギーを貰うのが一番だと思います。

 

-トピックス, 脳科学

Copyright© 進化するガラクタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.