クイズ、パズル トピックス 仕事の進め方

手がかりを見つけて発想を変える

投稿日:

創造性を確認するテストにはいろいろあります。調べてみてください。

資料をご覧ください → 創造性その2

p.1 「安いネックレス」という問題です。ご存じの方は、思い出してくださいね。3つのリングからなる鎖が4つあります。 リングを切って繋げてネックレスを作ります。一番安い製作費用はいくらでしょうか? ただし、輪を開く費用  20円、輪を閉じる費用  30円です。単純に考えると4つの鎖の一つのリングを切りますね。でもこの方法では、(20+30)[円/箇所]×4[箇所]=200[円]となります。 こんな単純な問題ではないと疑いますね。

p.2 実際の問題文は、次のとおりです。 3つのリングからなる鎖が4つあります。 リングを切って繋げて右のようなネックレスを作ってもらいます。所持金は150円しか持っていません。どのように作りますか? 輪を開く費用  20円、輪を閉じる費用  30円です。 いかがですか? 150円しかないという文がヒントになり、一挙に問題が簡単になります。 150[円]÷50[円/箇所]=3[箇所]から、切るリングは3箇所であることがわかりますね。 さあ、答えはわかりましたか?

p.3 正解は解答2です。 一つの鎖の3つのリングを切り、残りの3つの鎖を繋げれば、ネックレスが完成です。 4つの鎖を順番に繋げるという発想に囚われると、このような発想は産まれてきませんね。

上述のような問題を考える発想が素晴らしい。これこそ創造力ですね。 生産性の向上などにも応用できそうです。

 

-クイズ、パズル, トピックス, 仕事の進め方

Copyright© 進化するガラクタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.