トピックス 日本、文化

変わった名前

投稿日:

社内研修が始まり、1年ぶりに講師をやったので疲れて、ブログ資料を作成途中に眠ってしまいました。いつもは20時過ぎに投稿するようにしているのですが、しばらく投稿時刻が乱れると思います。 本日は、昨日の資料の最終ページに挙げた地名がどこにあるかをGoogle Mapで探してみました。

資料はこちら → 地名の由来その2

p.1 スウェーデンヒルズは北海道にありました。街並みも北欧調のようです。夏に訪れてみたいものです。 山形県酒田市の「こあら」という地名があるのですね。まだ見どころはあまりないようです。町おこしでもっとアピールすればよいと思います。 神奈川県三浦市 海外は、国内なのに海外なのです。ただし、読み方が「かいと」ですが。 京都府舞鶴市 河辺由里は女性の名前のようですが、航空写真を見ると山里のような感じです。

p.2 徳島県三好市に「サラダ」という地名がありました。昔からあったのでしょうか? 香川県三豊市詫間町浦島太郎の玉手箱を開けた場所と言われているそうです。 高知県南国市にある「御免駅」前にある石碑の横には猫か犬の足裏のようなものが写っています。面白そうです。 滋賀県長浜市西浅井町 祝山は「ほりやま」と読むように、本来は死体を放る山の意味でしたが、イメージが悪いのでおめでたい「」という字を当てたそうです。

地名の由来もいろいろあるようです。 もう少しアピールしたりツアーを企画するなど町おこしをして人を呼び寄せればよいのにと思います。東京に人口が集中しないように。

-トピックス, 日本、文化

Copyright© 進化するガラクタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.