お薦めの本 トピックス 草、木

名称を知りたい時は?

投稿日:

Googleサービスがぜんぶわかる本」(編集:阿部俊行 発行所:洋泉社)を紹介します。皆さんは、既に使いこなしているかもしれませんが、私にとっては、結構ためになる話が載っていました。YuoTubeで広告が出て来て目障りなことありませんか? Google  Cromeに「adblock plus」という拡張機能を追加してください。「adblock plus」で検索すると、簡単にインストール可能です。Google CromeのGoogleアプリにあるYouTubeからアクセスすると広告がブロックされます。YouTube画面右上に数字が出ています。これがブロックした回数を示しています。

androidのスマホではGoogleフォトを立ち上げて写した写真のところでGoogleレンズのアイコンを押すと写した被写体と類似したものを自動で検索してくれます。 春になって、道端に種々の花が咲いているのですが、私の場合名称がほとんどわかりません。綺麗だなと思っても調べようがないので、このツールは本当に便利です。資料をご覧ください。Googleレンズの実行結果です。

資料はこちら → Googleレンズ実行

p.1 上段の3つの写真は、通勤途中に道端で見かけた花です。下段Googleレンズの実行結果です。大根の仲間のようです。 真中は、シバザクラかなと思ったのですが、葉がシバザクラらしくないので、実行結果のマンテナ属であっていると思われます。 も合っていそうです。

p.2 我家の庭にある木で確認してみました。 ツツジ真中サクランボの木セイヨウミザクラ)なのですが、実行結果はスミミザクラでした。スミミザクラは酸っぱいサクランボだそうです。ほぼ合っていました。 イロハモミジで合っています。

GoogleレンズAIあるいはディープラーニングなどを用いて判断しているのでしょうが、結構当たっていると思います。 草木以外でも対応できそうです。いろいろ試してみようと思います。Googleレンズでしばらく遊べそうです。

-お薦めの本, トピックス, 草、木

Copyright© 進化するガラクタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.