お薦めの本 トピックス 信条 言葉

今日は何の日?

投稿日:

かたい話が続いたので、一休みです。最近読んだ「プーと大人になった僕」(著者:エリザベス・ルドニック 発行所:講談社)を紹介します。クリストファー・ロビンが大人になってからの話です。少年時代にくまのプーとその仲間たちと過ごした森から離れ、会社の効率部門の責任者になっているところから話は始まります。プーの原作やアニメを見たことがほとんどないのですが、イメージはある程度付き面白く読み終えました。 私が結婚して子供が育っていく時代、大人になったロビンほどではありませんが、同じような境遇にあったかもしれないなと思いながら読みました。

仕事に育児に疲れた方には、お勧めの本です。本当に大切なものは何か? を くまのプーさんが教えてくれます。

この教えについては、本を読んでくださいね。 これ以外、プーさんは、ロビンに「今日は何の日?」とよく問いかけます。皆さんなら何と答えますか? 「今日は~の記念日だったかな?」と考えませんか。 昨日の次の日であっても、明日の前の日であっても「今日は今日」なのです。 とても意味深い言葉ですね。

私も、この本を読んでパワーをもらったような気がしています。

映画の予告です。いつも言いますが、先に本を読みましょうね。  → https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html

-お薦めの本, トピックス, 信条, 言葉

Copyright© 進化するガラクタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.