トピックス 仕事の進め方 言葉

好きな食べ物から食べる?

投稿日:

 1ポンドの小麦粉で焼いたパンが1日の主食分という話を資料の中に書きました。皆さんは、好きなものを先に食べますか、後で食べますか? 育った環境によっても違うでしょうか? ご年配の方は、兄弟姉妹が多かったので、食べ物競争が激しく、美味しいものは直ぐに取らないと食べられてしまう習慣から、おそらく好きなものは先に食べる方が多いかもしれません。 私は、嫌いなものを後で食べると後味が悪いので、先に食べるようにしています。 仕事の場合はどうでしょうか? 嫌な仕事は先延ばしにしたくなりますね。 以前居た職場で、業務改善のアイデアを提案として1か月毎に集計する制度がありました。私は、提出された提案を評価する役目だったのですが、毎回提出期限ぎりぎりの人が多く、溜った提案を評価するのが大変でした。そこで、一人一人いつ提出するかをグラフにしてみたのが、次の資料のp.2です。 → 仕事の進め方  

 このグラフを見ると、ほとんどの人は締切期限の月末に集中して提出していることがわかります。右下が課全体のデータです。左上の青枠のような人はですね。この人でも月末に近い方の数が多いですが。 

 p.3をご覧ください。 提案期限までの余裕日数に対して他の業務の提出期限までの余裕日数をプロットしてみると、右肩上がりの相関関係がありそうです。つまり、期限ぎりぎり余裕がない人は原点に近く、余裕を持って仕事をする人は、どんな業務でも余裕を持って仕事を片付けていました。

 p.4 質もスピードも上げるには、前倒しで仕事を進めることが、評価が上がる⇁ 収入がアップ→ 幸福になれる というように好循環になると考えます。 私も常にそう心掛けています。

 p.5 とは言っても、なかなか実践するのは難しいですね。 そこで、①先ず5分やってみる。②その日の一番最初にやる。ことから始めてみませんか。 日本語で「思い立ったが吉日」という諺がありますが、英語では「Procrastination is the thief of time.(遅延時間の盗人)」というそうです。

-トピックス, 仕事の進め方, 言葉

Copyright© 進化するガラクタ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.