トピックス

水滴を掴む?

投稿日:

光に圧力があること知っていましたか? 速度があり、質量がないことは知っていましたが、光の圧力は初めて知りました。

資料はこちら → 光圧力

p.1 光圧力を目に見える形にしたのが「ニコルズのラジオメータ」という実験装置です。 ラジオメータとして最近売られている商品がありますが、回る原理は光圧力ではなく熱による対流のようです。宇宙船IKAROSソーラーセイルは光圧力による反発力を利用しています。

p.2 太陽風の光圧力を算出してみます。太陽の温度を用いて計算する1.45×1013Paと非常に大きな圧力にありますが、地球表面で計算すると2つの方法を用いて計算しても、4.4μPaと非常に小さい圧力になることがわかります。まあ、大きいといろいろな面で支障が出て困ることになると思いますので、小さくて良かったと思います。

p.3 この「光圧力」について、なんと夏目漱石が「三四郎」の中で取り上げているのです。青空文庫から抜粋したものです。

p.4 レーザー光の光圧力を用いて、微小なものをピンセットとして掴む研究が進められています。以下の動画をご覧ください。ラジオメータはLEDでは回らないのです。実験で説明してくれます。レーザーを用いてポリスチレン微粒子を捕捉する画像や、水蒸気を捕捉して氷にしていく動画があります。

光ピンセットで雲をつかむ→ https://www.youtube.com/watch?v=AP4Ssuzbx3M

微粒子を掴んでアルファベットを書いています→ https://www.youtube.com/watch?v=C0F5zzS5ikg

今回、光圧力を通して、過去の文芸作品最先端技術に出会えたことは収穫でした。漱石曰く、本当に浪漫ですね。

-トピックス

Copyright© 進化するガラクタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.